NEWEST / < NEXT   BACK >

※3つ以上当てはまる人は依存症です。

・家族に嘘をついて打ち(ホール)に行く。
・パチンコ必勝本を買うようになる。
・クレジットカードなどのキャッシング機能で借りた事がある。(パチのために)
・決めた金額より多く使ってしまう。
・仕事のストレス発散の為に、仕事帰りに打ちに行ってしまう。
・お気に入りの台がある。
・趣味がパチンコしかない。
・オーディオ系に興味持たなくなった。
・パチンコに負けると人に八つ当たりをする。
・仕事上でも見下の人間を苛めたくなる。
・仕事よりも、パチンコの方が楽に思えてしまう。

※3つ以上当てはまる人は依存症です。

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

本当に今すぐやめなきゃいけない奴

・すぐに5万10万とキャッシングしちゃう奴
・そのための借金が何百万もある奴
・残業だ休日出勤だと嫁に嘘ついて打ちに行く奴
・体調が悪いとか適当な嘘をついて半日休暇取って打ちに行く奴
・その為に家庭崩壊しかかってる奴

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(10)

パチンコ依存症は自己責任です
キリスト教の牧師もこのように言っています

依存的傾向の克服(責任転嫁)
http://www.sendaiefc.com/mission/sharon/04-08.html

「今日は、私達が積極的に生きることを妨げている原因の一つ“依存症”について
考えて見たいと思います。
依存症とは、元々アルコール依存症からきている言葉ですが、お酒に限らず、
様々な物や人に過度に依存してやめられなくなることがあります。」

「今の自分がこうなのは、あの人のせい、環境のせい、親のせい、だからしかたない・・・
これも、依存的傾向が強い時に出てくる思いです。何かに依存しているとき、
実は私達は自分で問題に直面し、自分の責任をとることを避けているのです。
そのような生き方を続けていると、
自分は不本意にもこうさせられてしまったという感覚がいつもぬぐえず、
自分の人生を歩んでいるという満足感・充実感が得られません。」

「自分の罪・弱さを認めるのは苦しいことのように思えます。
しかし、それこそが解放され、自由にされていく秘訣なのです。
もしあなたが、この聖書の言葉を真剣に受け止め、従って行こうとするならば、
あなたの現実の生活の中にも本当の自由と解放を味わうことが出来、
そこから真に自分らしい人生が始まっていくのです。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(9)

乳幼児の車内死亡事故に批判が集まりますが、パチンコが問題ではありません
「母親」が病んでいるのです
育児放棄、ネグレクトは、現代社会の暗部です

チャットに夢中で育児放棄か 高熱の1歳7カ月放置し死亡させる 容疑の29歳母親逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062822110027-n1.htm

「育児放棄の責任重大」 父親に懲役12年求刑 柏2歳児餓死
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/national/100895

4歳長女を虐待、死なせた疑い 両親を逮捕 愛知県警
http://news.infoseek.co.jp/article/asahi_NGY201209200026

瀧岡優氏が語る、育児問題と依存
~パチンコ店駐車場における子供の車内放置事件の本質的問題
http://togetter.com/li/357313

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(8)

● 瀧岡優氏が語る、育児問題と依存
~パチンコ店駐車場における子供の車内放置事件の本質的問題
http://togetter.com/li/357313

「本来問題なのは「頭のおかしいパチ中の母親」ではなくて、育児や家事の過重な負担が、
まともな母親をノイローゼに追い込みおかしくしてしまうという点なわけで、
そこがあまり議論されないというのは手落ちと言わざるを得ない。」

「パチンコに逃避したというのは酒に逃避したタバコに逃避した、二次元に逃避したなどと
全く違わないわけで、パチンコの演出を問題視するというのは馬鹿げてる。
それならば、飲酒やたばこのコマーシャルも禁止するべきとなる。
なんでもほどほどにすればいいというだけの話です。」

「パチンコで育児放棄するくらい育児がおろそかになる人は良く報道されるから、
多くの人はそれを特別視しがちですけど、買い物依存症やホストに嵌りすぎて同様に
育児放棄に走る例なんてこともいくらでもありますよね。」

「だからパチンコやそういうもの自体が問題なのではなくて、
中毒を起こすくらいそれに嵌ってしまうほどの逃避をせざるを得ない個人が存在しているという事。
例の事件の文脈で言えば、現実逃避をしたくなるほどの過剰な育児の負担。
だから、それを減らさないと何にもならない。」

「買い物依存症で日常生活を営むことができずに育児放棄する人って実際にいるんですけど。
買い物依存症もパチンコやアルコールの夜依存症も生理学的なメカニズムに違いはないので。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(7)

依存症は、依存対象(パチンコ)の問題ではなく、「心の問題」です
「心の問題」が解決されない限り、依存症は治癒しません

依存症になるのは意志薄弱だから?
http://kokorofuwari.net/izon04.htm

「欲求が起こったときに押さえつける力をつけようとするのではなく,
どうしてそんなに強い欲求が湧き起こってしまうのかを掘り下げた方が有効です。
何か原因があるはずなのです。

それは,仕事のストレスかもしれません。
家族に自分の気持ちを理解してもらえない寂しさかもしれません。
周囲に気を配る余り押し殺し続けた自己の欲求かもしれません。」

● パチンコ依存症の常識・非常識
http://kokorofuwari.net/zakkan01.htm

「Q:新しい趣味をみつければパチンコを止められる。
 A:基本的には × (ただし補助手段としては条件付で ○ )」

「実のところ,依存症になるのは時間の使い方の問題ではないし,
『趣味として楽しんでパチンコをする』という範囲を逸脱しているからこその『依存症』であるので,
新しい趣味をみつけることが依存症からの回復に直結することは,
そうとう依存の程度が低くない限りは難しいです。
『他のことに没頭できればやめられるだろう』」という認識自体が甘いといえます。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(6)

「パチンコ」を止めるだけでは、「依存症」は治りません

●【どうしてパチンコだったのか】(ココロの荷物のおろしかた)
http://kokorofuwari.net/pachi01.htm#dousite

「「依存症」というのは,「依存すること」そのものが大事なので,
どうしてもこの対象でなければならない,ということはあまりないのではないかと思います。
最初に望む種類の快感を与えてくれたものに依存する,というか。
だから,一つの依存症から抜け出しても,すぐに次の対象に依存する
(もしくは別の依存対象を見つけたから,前の依存症から抜け出すことができる)とか,
いくつもの対象に依存してしまう(クロス・アディクション)ようなことが起こってきます。」

「私自身は,パチンコ依存症でありニコチン依存症でした。
体質的にアルコールに弱いのでアルコール依存症にはなりませんでしたが,
もしアルコールに強ければ,おそらく先にアルコール依存症になっていたような気がします。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(5)

依存症を根本的に治すには、自分の「心の問題」と向き合うことが必要です

●「依存症になりやすいタイプとは?」
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/302156/2/

・自分に満足できていない
・日ごろ、強いストレスを抱えている
・信頼をよせる人(家族など)に、受け入れられていないという思いがある
・いつも孤独を感じている
・コンプレックスが強い

「つらい現状から一時でも気をそらしたいあまりに、“快感”に身をひたそうとするのが、
依存症になる最初のきっかけです。つらさを忘れるために、さらに強力な快感を求めて
依存していくのです。」

依存症を克服するには、自分が夢中となる対象を『断つ』ことも大切です。
しかし、それよりもっと目を向けなければならないのは、何かに依存しなければ
安定を保てなかった自分の心の問題と折り合いをつけることなのです。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(4)

嗜癖(=依存症)の原因は、本人の「精神状態の歪み」です
依存対象が問題ではありません

つまり、パチンコが問題ではありません

● 嗜癖とは?
http://adultchildren.ehoh.net/ac04.html

「嗜癖は、その『物』に執着することが問題なのではありません。
『何かに』執着しないといられない『精神状態の歪み』が問題なのです。」

「例えば、毎晩お酒を浴びるほど飲み、タバコも何箱も吸い、さらにはギャンブルもする
といったような、一人で嗜癖をいくつも抱えてしまう場合もあります。
また、アルコール依存症の方を、一生懸命病院へ連れてゆき、やっと回復したと思ったら、
今度は新しく買い物依存症を発症してしまったということもあります。」

「嗜癖の対象は、こういったケースでは、何でもいいということになります。
とにかく、何かにしがみついていないと、自分を保てないというような
心理状態に陥っているのではないかと想像できます。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |

パチンコ依存症の原因は、本人にあります(3)

依存症」は医学的にはどれも同じ、「嗜癖」です
他の依存症が自己責任なら、パチンコ依存症も自己責任です
素人の幼稚な想像で、パチンコ依存症だけ特別扱いするのは止めましょう

● 病的賭博(パチンコ依存)に対する内観療法
http://www.synapse.ne.jp/~sein/T/T18.htm

「従来、嗜癖という用語は薬物嗜癖(drugaddiction)として用いられていた概念であったが、
1963年にはWHO専門委員会において薬物依存(drug dependence)が用いられるようになった。
ところが、依存性薬物の精神依存と病的賭博などの精神病理に関して、
1980年にWHOワーキンググループにおいて論議されたが、本質的な差異は見いだされなかった。」

「このような嗜癖概念の変化によって、アメリカアルコール医学会(American
MedicalSociety on Alcoholism)は1989年には、Am-erican Society of Addiction Medicine
にその名称を変更して、Addiction(嗜癖)という用語に統一して、
研究対象を薬物依存や病的賭博などにも拡大された。」

| パチンコ・スロット依存キーワード::依存症 |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"