NEWEST / < NEXT   BACK >

幼児的人格

現実にたいする思考・行動形式がそのように幼児的になれば、当然その人のパーソナリティも幼児的になっていくはずだ。

端的にいって、自分の思い通りにいくはずだとするナルシシズム、現実と妄想を区別できない思考力、自己の攻撃性を抑えることができない衝動性などであろう。

パチンカーはそのような幼児的な人格を自ら再現しているのである。周りの大人からみれば非常に奇異に映り、ときには卑しい人格だと思われることになる。また、本人は継続的な努力ができなくなったり、働く意欲をなくしたりするのも当然のことと理解できよう。

さらに、パチンカーによる各種の犯罪が後を絶たないが、本人が幼児性を再現しているのだと考えると、その人が殺人を犯そうが、盗みを行おうが、自らの子供を放置して死なせようが、それらはたいして不思議ではない。

| パチンコ・スロット依存の意味::幼児退行としてのパチンコ |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"