依存=否認の病::パチンコ・パチスロを止めたい!!ギャンブル麻薬 ">

NEWEST / < NEXT   BACK >

パチンコ依存=否認の病

自分がパチンコに依存していると認めない依存者は、多くのことを否認しなければならない。依存による不利益な事態が目につくたびに、何らかの適当な理由をつけて「自分は違う」と言い続ける。

多くの時間を浪費したこと、多額の金銭を失ったこと、仕事や学業をふいにしてしまったこと、人間関係を疎かにしてきたこと、現在および将来の自分の立場を危ういものにしてしまっていること、自分の品格が低下したこと、自分を肯定できないこと。パチンコ依存者はこれらの事実を否認する。

否認することによって誰を騙そうとしているのだろうか。パチンコ依存にたいする羞恥心があるために人前では否認するものの、自らは密かに自覚しているのだろうか。多くの場合、依存者は自分自身を騙しきってしまっているのである。なぜ彼らは本気で自分を騙すことができてしまうのだろうか。

| パチンコ・スロット依存の意味::自己欺瞞としてのパチンコ |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"