依存という鎖::パチンコ・パチスロを止めたい!!ギャンブル麻薬 ">

NEWEST / < NEXT   BACK >

依存という鎖

奴隷というのは必ずしも鎖で繋がれている必要はない。なんらかの見えない鎖によって搾取し続けられれば、その人は奴隷である。パチンコのように、依存性がみえない鎖の役割を果たし、パチンカーがその依存性に縛られて金を運び続ける構造は奴隷搾取そのものだろう。

一部のパチンカーは借金をしてパチンコをする。これはパチンコ依存のなせる技で、普通の判断力のもとでは起こりえない。これによって、パチンコ店に金を運ぶだけではなく、サラ金にも高金利を払い続ける二重の鎖が出来上がる。

余談になるが、ピラミッドを建設する際、古代エジプトでは麻薬が使われたという。麻薬の快楽をエサにして奴隷を酷使したのである。現在の日本では、脳内麻薬の快楽で釣ることによって、パチンコで金を使い続ける奴隷にしているわけだ。

| パチンコ・スロット依存の意味::奴隷としてのパチンコ |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"