依存症患者の夫婦の典型::パチンコ・パチスロを止めたい!!ギャンブル麻薬 ">

HOME > パチンコ・スロット依存キーワード > 共依存 > パチンコ依存症患者の夫婦の典型

NEWEST / < NEXT   BACK >

パチンコ依存症患者の夫婦の典型

依存の特徴は、他者へのコントロールにある。他者の承認を得るため、自己中心的に他者の感情を操ろうとしたり、自分に依存させようとする。

その点から考えると、仮に夫がパチンコ依存のときに、共依存者の妻が取りうる一つの典型的なパターンが浮かび上がる。つまり、今までのコントロールに加えて、今度は「パチンコ依存だったという事実」によって、夫の行動や感情を操ろうとするのである。

依存者は、共依存以外の人間関係が構築できないのが常である。夫をコントロールするという想定がどれほど異常な関係かを理解できない。おそらく、共依存者の両親も共依存傾向にあり、それを無意識に学んでしまったと考えられる。また、そういう人格傾向があるからこそ、同じく依存的な人間である現在の夫と結婚することになったはずである。

| パチンコ・スロット依存キーワード::共依存 |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"