NEWEST / < NEXT   BACK >

無気力とは

無気力とは、意欲を失ってエネルギーが消失したような状態のことをいう。どうしても意欲がわいてこないため、自分ではコントロールできない災難のように感じられることがある。

しかし、どういったときに無気力に陥るかを考えてみると、実は無気力というのが合理的な選択に過ぎないことがある。たとえば、無気力に陥りやすいケースとして、いわゆる「挫折」の状況があるが、何かに向けて努力したがまったく無駄に終わったという挫折状況では、「努力しても無駄」という認識をもちやすい。そのような認識のもとでは、努力そのものが信頼できなくなって、何かに向けて努力をする気力はわいてこないのが必然である。

これは勉学や仕事だけでなく恋愛や人間関係においても同様で、「自分は何をしてもどうせ無駄に終わる」と信じてしまえば、その後は気力がなくなってしまうものである。つまり無気力とは、自分の認知が原因となって、自ら獲得してしまうものだと考えられる。

| パチンコ・スロット依存キーワード::無気力 |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"