HOME > パチンコ・スロット社会問題 > パチンコ業界の内実 > ゴト師による被害は年間500億円

NEWEST / < NEXT   BACK >

ゴト師による被害は年間500億円

日テレの情報番組でパチンコのゴト師を特集してた、ゴト師による被害は年間500億円にものぼるそうだ。

彼らは、月400万~500万程度をコンスタントに稼ぐ、パチンコ屋の被害は即ちわれわれ客にそのまま跳ね返ってくる。

一昔前はピアノ線ゴトが中心だったが最近ではハイレベルな電波ゴトや裏ロムが主流。裏ロムの場合、機械を開けて取り替える必要があるから夜間に忍び込んですり変えるということが多いが、パチンコ屋の店長とグルになって犯行に及ぶケースも多いそうだ。

安い給料できつい仕事の雇われ店長をまじめにやるよりもずっと実入りが良いだろう。そして裏ロムに書かれているプログラムなのだが。

このインチキプログラムがメーカー開発者からリークされることもあるらしい。安い給料できついプログラム開発をまじめにやるよりもずっと実入りが良いだろう。

メーカー社員⇔パチンコ屋店長⇔ゴト師
強烈なトライアングルが出来上がってしまっている。

一般客に入り込む余地などないではないか。あるのは
ただひたすらボロ負け街道を突き進むことだけ。

| パチンコ・スロット社会問題::パチンコ業界の内実 |


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

よく読まれているページ

リンク

パチンコカテゴリー

新着エントリー

その他

POWERED BY


h2 class="linktitle"